わきが手術 再発

わきが手術は再発してしまうのか!?

>↓管理人が試した本気のレビュー記事です!↓<

 

 

 

 

欧米人に比べると、日本人のわきが体質の人は、10パーセントほどと少数派ですから、わきがの人は肩身の狭い思いをしています。

 

特に日本人は臭いに対して敏感で、世界でも稀にみるほどのきれい好きですから、体臭があるだけで嫌悪感を抱かれてしまいます。

 

 

 

 

わきがの独特の臭いは、アポクリン汗腺から出た汗が菌によって分解されるときに発生する臭いです。

 

このアポクリン汗腺は、生まれた時に数が決まっていますから、体質は遺伝するといえます。

 

ただ、わきがの体質を遺伝したからといって、必ず臭いがでるというものではなく、食生活や生活習慣などによって、臭いを発生しない人もいます。

 

ただ、わきは、わき毛があることで、湿度も高く蒸れやすいため、雑菌が繁殖しやすく、わきがの臭いが強くなる可能性もあります。

 

症状が軽度な場合には、デオドラント剤を使用したり、こまめにシャワーを浴びるなどのケアをすることで、軽減させることはできますが、中度や重度の場合には、皮膚科などでも治療が必要となります。

 

手術には抵抗があるという場合には、ボトックス注射を打つことで、汗を止め臭いを軽減させることも可能ですが、ただ、根本的な解決にはならず、臭いの原因となるアポクリン汗腺は残っています。

 

もっとも効果的なのは、剪除方という手術で、皮膚を切開してアポクリン汗腺を除去していくので、効果的です。

 

ただ、傷跡が残るというデメリットがあるため、吸引法など他の施術を選択する人も少なくありません。

 

ただ、取り残しがあると再発するリスクも伴いますから、自分の症状にあった治療法を選ぶことがやはり大事です。